疲労回復にはどんなマッサージが効くのでしょうか

体も心もリフレッシュして毎日を楽しもう

皆さんは毎日をどのように過ごしていますか?

私がマッサージと聞いて一番に思い浮かべるのは、エステなどでオイルを使いながらリンパの流れや血液の流れをよくして、体のコリをほぐして疲れをとるというような、マダムなマッサージです。 思い浮かべるだけで、1度しか経験はありませんが。 調べてみると色々な種類もあるようなので、ご紹介したいと思います。 もっと読む

マッサージには種類があります

皆さんは子供の頃、大人のことをどう思っていましたか?
私は、勉強しなくていいし、怒られなくていいし、好きな事出来るし、夜遅くまで起きてていいし、大人が羨ましいと思っていました。
けど今は、子供が羨ましい!
お腹がすいたと言えばご飯やおやつが準備され、準備してもらったお風呂に入り、怒られながらでも早い時間から布団に入って寝ることが出来ていた、あの頃に戻りたいです。
今では、朝、子供達の準備をして送り出し、そのあとに自分の準備をして出勤します。
18時に退社したあと、児童クラブへ子供達を迎えに行き、帰宅後は家事と子供達の相手、子供が寝た後は残った家事をして、本当に休憩できる時は寝る時くらいです。
仕事が休みの日曜日は子供達の希望の場所へお出かけする、など、なかなか休めません。
今は共働きの家庭も多いため、男女共に私のような毎日を過ごしている方は多いと思います。
単身赴任や一人暮らしの方も同じで、毎日仕事に追われ、体が悲鳴を上げているのではないでしょうか。
専業主婦(夫)の方は共働きの家庭より、家事や育児を完璧にこなすことを求められたりすると思います。
他にも、大人になると「大人なんだから」や「大人のくせに」と言う言葉にも追い回されます。
昔は、自由に出来ると思っていた「大人」は、時間や行動、発言に制限を受けたりと、心も体もへとへとです。
今の私は、子供の頃に想像していた大人の私とは程遠いです。
皆さんはどうですか?
自分が子供の頃に思い描いていたような大人になれていますか?

おすすめリンク

実はリラクゼーションと言います

私の想像していたマダムなマッサージは「リラクゼーション」という部類に入り、施術する人は「セラピスト」などと呼ぶようです。 本来はマッサージとは表現してはいけないのですが、わかりやすくするために敢えてマッサージと言う言葉を使ってご紹介したいと思います。 もっと読む

柔道整復師という国家資格

柔道整復師という国家資格を持っていないと、接骨院や整骨院を開いて柔道整復術という施術を行えないそうです。 整体院と整骨院、言葉が似ているので、実は私も今回調べてみるまではっきりとした違いは知りませんでした。 ではどうして、あんまマッサージ指圧師と鍼灸師の項目で出さなかったのかということをお話しします。 もっと読む